ライターブログトップへ

アートとインテリアの良関係!?家にアートを飾りたい方必見です

アートとインテリアの良関係!?家にアートを飾りたい方必見です

先日、アートアドバイザーを務める奥村くみさん主催のアートフェア「ART NAKANOSHIMA 2017」に行ってきました!

衣・食・住にアートを付け加え、「アートのある生活」の実現をモットーとする奥村さんセレクトの作品たちはどれも大型すぎず、“家に飾る”ことをイメージしやすい作品ばかり。

アート作品を買いたいけど、どうやって買うのかわからない、どの作品がいいかわからないという方、オススメです。

このアートフェアでは、シャンパンもしくはコーヒーを片手にギャラリストやアーティストの方々と楽しくお話できるので、作品についてじっくり知った上で購入することができます。

以下にアートフェアの様子を少しご紹介します。

 

こちらはミヒャエル・テンゲスの作品です。

キャンバスの上に絵の具を分厚く塗り重ねているこの作品は存在感がありますが、インテリアとして飾るときには、部屋のアクセントになりそうです。

このアートフェアでは、カラフルな作品からシンプルな作品まで様々な作品に出会うことができます。

 

これをきっかけにお気に入りの作品を探してみませんか?

奥村くみさんのホームページ

http://www.allier.jp

ブログはこちらから

http://allierstyle.blog.fc2.com

 

 

カテゴリー: 未分類, +体験, +展覧会, +街角   パーマリンク
この記事を書いているのは
たねもー

たねもー

大学院で美術関連の研究をしていました。絵画や美術館、歴史、文学などいろんなことに興味があります。わかりやすいアートの解説や、行ってみたくなる美術館の紹介など、アートを広める活動に尽力しています。

コメントは受け付けていません。