月別アーカイブ: 10月 2017

錦秋に静かに物語を紡ぐ有元利夫展@アサヒビール大山崎山荘美術館 錦秋に静かに物語を紡ぐ有元利夫展@アサヒビール大山崎山荘美術館

いつの頃からか有元利夫の作品に惹かれるものを感じていました。説明的でない作品の中に何か、安らぎを感じていたのでしょうか。 アサヒビール大山崎山荘美術館がリニューアルオープンした最初の展覧会が、有元利夫 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , , | コメントは受け付けていません。

アートとインテリアの良関係!?家にアートを飾りたい方必見です アートとインテリアの良関係!?家にアートを飾りたい方必見です

先日、アートアドバイザーを務める奥村くみさん主催のアートフェア「ART NAKANOSHIMA 2017」に行ってきました! 衣・食・住にアートを付け加え、「アートのある生活」の実現をモットーとする奥 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, +体験, +展覧会, +街角 | コメントは受け付けていません。

地に足を踏みしめて  『宮脇綾子 美しいアプリケ―布がつむぐ暮らしの装い―』 地に足を踏みしめて  『宮脇綾子 美しいアプリケ―布がつむぐ暮らしの装い―』

アプリケ作家 宮脇綾子の展覧会は、予想外にも力強いものでした。 幼いころに父の事業の失敗により、裕福な環境から一転、貧しい少女時代を過ごします。そして洋画家 宮脇晴に出会い、22歳で結婚。戦争を経て、 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

柳沢淇園-文雅の士・新奇の画家-@大和文華館 柳沢淇園-文雅の士・新奇の画家-@大和文華館

今回は、内覧会でなく友の会でオープニングに参加させて頂きました。展示作品の写真の代わりにお庭のお花の写真と共にご紹介します。 江戸で狩野派が権勢を揮っていたころ、上方では個性豊かな絵師が次々と登場して … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。

感動!! やっぱりすごい北斎、最晩年の北斎は神の領域でした。 感動!! やっぱりすごい北斎、最晩年の北斎は神の領域でした。

大阪では『北斎展』が始まりました。大英博物館“Huokusai beyond the Great Wave”へ作品を送り出す前の記者発表で展覧会の内容は把握しておりましたが、実際に作品を観て、これほど … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

思わず近くで見たくなる。教科書で見たあの「鮭」に会える、「リアルのゆくえ展」が姫路市立美術館で開催中。 思わず近くで見たくなる。教科書で見たあの「鮭」に会える、「リアルのゆくえ展」が姫路市立美術館で開催中。

江戸時代といえば、葛飾北斎や、歌川広重をはじめとする浮世絵が有名ですよね。 江戸時代に続く明治時代には、西洋画に強い影響を受けた、写実的な作品が登場します。 それまで平坦で二次元的、デフォルメも当たり … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, +創る, +展覧会, +街角 | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

♪小さい秋見つけた ♪小さい秋見つけた

モーニングを食べに何気に入った喫茶店で見つけた畳に書かれたアートです❗藁葺き屋根を初め、田舎ならではの風情溢れるアートに心引かれちゃいました。秋の夜長にほっこり、まったり気分です❗

カテゴリー: 未分類, +体験, +街角 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

世界三大美術館-大エルミタージュ美術館展が神戸にやってきた@兵庫県立美術館 世界三大美術館-大エルミタージュ美術館展が神戸にやってきた@兵庫県立美術館

世界3大美術館のひとつ、エルミタージュ美術館の所蔵品の中から、オールドマスター(※)と呼ばれる巨匠たちの作品を展示する「大エルミタージュ美術館」展が兵庫県立美術館で始まりました! (世界三大美術館、後 … 続きを読む

カテゴリー: +キッズ, +展覧会, +街角 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

写実からみえるもの 『リアル 写実 のゆくえ』 写実からみえるもの 『リアル 写実 のゆくえ』

会場に入ると赤い背景に、鮭の絵が2枚。右は高橋由一の≪鮭≫。左は2003年に描かれた礒江毅の≪鮭―高橋由一へのオマージュ≫。右の絵から左の絵の間には、約150年の年月が流れています。写実と一体何なのか … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: | コメントは受け付けていません。

あまりにも早過ぎる死。レトロ感漂う有元ワールドへようこそ“有元利夫”展 @アサヒビール大山崎山荘美術館 あまりにも早過ぎる死。レトロ感漂う有元ワールドへようこそ“有元利夫”展 @アサヒビール大山崎山荘美術館

1978年に開催された具象絵画の登竜門とされる安井賞(※)展において、特別賞である安井賞選考委員会賞を受賞し、華々しい画壇デビューを果たした有元利夫。 ※安井賞・・・1957年に洋画家の巨匠安井曾太郎 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, +体験, +展覧会, +街角 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。