月別アーカイブ: 2月 2017

「保存修復グループってどんなところ?」@兵庫県立美術館 友の会 「保存修復グループってどんなところ?」@兵庫県立美術館 友の会

美術館のバックヤードは、どんなふうになっていて、そこで学芸員の方は、どんなふうにお仕事をしているのでしょう。兵庫県立美術館「芸術の館 友の会」で、美術館のバックヤード見学に参加してきました。 兵庫県立 … 続きを読む

カテゴリー: +体験, +展覧会 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

「ようこそ!横尾温泉郷」は、いいお湯加減 「ようこそ!横尾温泉郷」は、いいお湯加減

展覧会というべきか、温泉郷に遊びに来たら、横尾さんの作品があったよ!とでもいうべきなのか。 2階の展示場では民謡が流れ、日本を南から北、または北から南へと(観る人の自由で順路を決めてください)各地の温 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会, +街角 | タグ: | コメントは受け付けていません。

世界で一番有名なうさぎ“ピーターラビット”の展覧会です。 世界で一番有名なうさぎ“ピーターラビット”の展覧会です。

『ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展』@グランフロント大阪 ナレッジキャピタルイベントラボ の内覧会に参加させて頂きました。取材陣は圧倒的に女性が多い内覧会でした。 「ピーターラビ … 続きを読む

カテゴリー: +キッズ, +展覧会 | タグ: , , , , , | コメントは受け付けていません。

ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」 ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」

今回は4月2日(日)までグランフロント大阪 ナレッジキャピタル イベントラボにて開催している「ピーターラビット展」を紹介します。 1つのキャラクターとして捉えていた私には、この展覧会はある意味驚きでし … 続きを読む

カテゴリー: +キッズ, +展覧会 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

飛鳥美人に会いに行く。『国宝 高松塚古墳壁画修理作業室 公開』 飛鳥美人に会いに行く。『国宝 高松塚古墳壁画修理作業室 公開』

1月末、寒い日が続く中でその日は晴天で明日香村を歩くと汗ばむほどのぽかぽか陽気でした。『平成28年(第16回) 国宝 高松塚古墳壁画修理作業室 公開』の参加者募集のチラシを手にしたのは昨年の年末だった … 続きを読む

カテゴリー: +キッズ, +体験, +展覧会 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

京都府新鋭選抜展2017で見つける若い炎たち 京都府新鋭選抜展2017で見つける若い炎たち

今月12日(日)まで京都文化博物館では、京都府新鋭選抜展が開催されていました。タイトル通り、京都を中心に活動している若手作家の展覧会です。 ほとんどの方が1980年後半や1990年以降の生まれ。それを … 続きを読む

カテゴリー: +体験, +展覧会 | コメントは受け付けていません。

見応え十分 『大阪版画百景』 見応え十分 『大阪版画百景』

大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催している展覧会です。大阪新美術館と、大阪府20世紀コレクションからの出展となりますが、江之子島での企画展は、いつも出展数も多く、見応えのあるものとなっているの … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会, +街角 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

蝋梅が見頃です。@西宮市大谷記念美術館 蝋梅が見頃です。@西宮市大谷記念美術館

暖かだったお正月の後に一気に寒波が押し寄せた1月です。阪神間でも雪が舞い、六甲山もうっすらと雪化粧の日も。そんな中、「立春」「節分」春を予感する日本語は美しく嬉しい。 電車に乗り、夙川沿いを歩いて美術 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

拝啓ルノワール先生ー梅原龍三郎が出会った西洋美術  拝啓ルノワール先生ー梅原龍三郎が出会った西洋美術 

魅かれるタイトルの展覧会が開かれているのは、あべのハルカス美術館。楽しみに行ってまいりました。 梅原龍三郎が20歳のとき、ルノワールを訪ね、2人の交流がはじまります。ルノワール、龍三郎の作品はもちろん … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。