月別アーカイブ: 4月 2016

「日本最後の文人」富岡鉄斎展 @兵庫県立美術館 「日本最後の文人」富岡鉄斎展 @兵庫県立美術館

富岡鉄斎、1幅や2幅をあちこちの美術館で観ることはありますし、勿論その名前は聞いたことあります。展示されている作品を観て「ほ~」とは思っても、この絵が上手いのか?この賛の字が上手なのかさえ分からない。 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

国宝「信貴山縁起絵巻」で宇宙に飛び込むわたしたち 国宝「信貴山縁起絵巻」で宇宙に飛び込むわたしたち

国宝絵巻3巻同時に観れるのは、史上初!とはいえ、ピンときていない私ですが、空飛ぶ鉢のチラシの絵が気になって行ってきました。 奈良国立博物館での『国宝信貴山縁起絵巻』展。日本の三大絵巻の1つであとの2つ … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

“京“はんなり半日 その②「野村美術館」 “京“はんなり半日 その②「野村美術館」

泉屋博古館とセットで出かけるのが、野村美術館です。泉屋博古館の前の道を南禅寺に向かって歩いて行きます。途中にはいつも長蛇の列の「日の出うどん」さんもありますが、大雨のこの日は流石に並んでいませんでした … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会, +街角 | タグ: , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

“京“はんなり半日 その①「泉屋博古館」 “京“はんなり半日 その①「泉屋博古館」

平日に「昼トク切符」で京都へ行こうと思うと、目的地に着くのがどうしても昼過ぎになってしまいます。この日は、桜の時期も過ぎようとする大雨の日に、この日なら京都も空いているだろうと出かけてきました。 鹿ケ … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

面白すぎるよ!『森村泰昌 自画像の美術史 「私」と「わたし』が出会うとき』@国立国際美術館 面白すぎるよ!『森村泰昌 自画像の美術史 「私」と「わたし』が出会うとき』@国立国際美術館

大阪に拠点を置く現在アーティスト。絵画の中の人物に、歴史上の人物に変装?“なりきり“って写真におこした作品で有名な美術家です。 森村さんの作品を観ると、森村さん、“おじさんが“がそこに存在して(失礼を … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

「心が優しくなる」ルノワール展 「心が優しくなる」ルノワール展

『光紡ぐルノワール展』@京都市美術館が春の京都で始まりました。 京都市美ではモネ展も始まっており、モネ展の最初を飾るのは、ルノワールが描いた《新聞を読むクロード・モネ》と《クロード・モネ夫人の肖像》で … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

街角アートウォッチング!vol.2 街角アートウォッチング!vol.2

さぁ、今回もアートを探して街を歩いてみましょうー! 今回はまずはアメリカ村の入口へ。 御堂筋周防町交差点から西側は、アメリカ村と言われる一帯。今、まさにアメリカ村通っている人も、昔通っていた人も、アメ … 続きを読む

カテゴリー: +街角 | タグ: | コメントは受け付けていません。

「茶杓 銘 《泪》千利休作」に会いに行く。 「茶杓 銘 《泪》千利休作」に会いに行く。

宙に浮いていた新幹線の切符の有効期限がもうすぐきれる。さていつ行こうと思案しておりました。 去年秋の『源氏物語絵巻』行きたかったぁ。 愛知、名古屋市内は多くの美術館があって、18切符で年に1、2回は出 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。

最後まで絵筆を手に 生誕100年記念 三岸節子-私は燃えつづける-@香雪美術館 最後まで絵筆を手に 生誕100年記念 三岸節子-私は燃えつづける-@香雪美術館

香雪美術館 春の恒例女性画家展です。今回もご長寿 三岸節子。 三岸節子?って聞いても作品が浮かんでこない、私です。 しかし、密かに応援している”山田純嗣”さんの大きな作品が観たくて、はるばる一宮市三岸 … 続きを読む

カテゴリー: +展覧会 | タグ: , , , | コメントは受け付けていません。